オープニング

02 02, 2012
懐かしい友人やお世話になっている方々と、自作の前で会話できることは、この上ない喜びであった。寒い中足を運んでもらって、本当にありがたいことだと思う。作品を楽しんで頂けただろうか等々、気になるところだ。また、ほとんどお話できなかった方々に対しては、申し訳ない気持ちでいっぱいである。この場でお詫びしたい。
個展を企画してくれた石橋さん、展示に際して様々に動いて下さった木下さん、森家さん、そして会場に来て下さった皆様、日々迷惑かけっぱなしの妻や娘に、心からお礼を言いたい。願わくばひとりでも多くの方に作品を観て頂き、そこから少しでも心に響く刺激が生まれますように。

関連記事
0 CommentsPosted in 展示

Previous: 野生

Next: 異なる世界
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

任田進一

Author:任田進一
http://www.shinichitoda.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ